立川にある全身脱毛サロンと必要な費用を調べたよ!

立川には現在、けっこうな数の脱毛サロンがあるんですが、
中でも今流行で人気の全身脱毛特化タイプのサロンも都心並みにあります。
あとから脱毛パーツを追加するよりも最初から全身やっちゃったほうが安上がりなのでこういうサロンのほうが人気度は高いように思えますが、どのサロンもHP上では料金の中身が分かりにくくて比較もしにくいのが現状なんですよね…。

というわけで、私のほうで立川の全身脱毛サロンを洗い出し、それぞれのサロンでの施術回数、総額費用などを比較してみました!
このサイトを見て勉強すれば、料金的にどこが安いかという視点での比較は簡単にわかると思います。

まずは立川にあるサロンをラインナップ!

  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ
  • コロリー
  • 恋肌(こいはだ)
  • KIREIMO(キレイモ)
  • ラココ
  • シースリー

このうち、銀座カラーとシースリーは脱毛回数に制限がないタイプとなるため、回数比較ができません。
その為、比較の対象からは外させてもらいますね。
ですが制限がない!というのは逆に言えば最高のコスパとも取れますのでお得度は非常に高いですよ!

そして各社の料金比較表がこの通りになっております。

 6回12回18回
脱毛ラボ118,540円211,658円302,378円
コロリー244,800円367,200円
恋肌99,800円189,600円269,500円
キレイモ123,120円229,003円313,956円
ラココ69,000円(5回)16,5000円

単純に一番安いのは今のところラココですね。
ただ18回くらい回数が多くなってくると他のサロンのほうが安くなってきますし、この辺は一律にどこが最安値!とも言い切れません。
結局はご自身の希望に応じて、というのが正しい答えかと思いますね。

医療脱毛のほうが実は安いって知ってました?

全身脱毛もサロンで12回までならまだ安いんですが、それ以上やるとなると医療脱毛のほうが安くなります。
というのも、医療脱毛だと施術回数も5回くらいで良いですし、1年ちょっとで終わるから。
なので医療脱毛が高いというのは勘違いでしかないんです。
立川エリアで見るとアリシアクリニックが全身脱毛29万円くらいからできるようになっていてかなりお安いですし、効果面も考えたら正直そっちがおすすめですね。
尚、その医療脱毛とサロンをどっちもしているサイトがあるので、脱毛立川.jpを見て比較してみると良いと思います。
そもそも医療脱毛とサロンは別物なので比較はできませんが・・・。

脱毛サロンに行けばもうダメージを与えることもありません!

ムダ毛が原因の悩みを克服したいなら、脱毛エステで施術してもらうことを考えてみるべきです。自己処理は肌にダメージが蓄積されるのもさることながら、ムダ毛が皮膚に埋もれるなどのトラブルを誘発して厄介なことになるからです。
脱毛の方法には、市販の脱毛クリーム、自宅で使える脱毛器、脱毛エステ等、幾通りもの方法があります。用意できるお金や生活環境に合わせて、最善のものを活用することが大切です。
ムダ毛のお手入れは、大多数の女性にとって必要不可欠なものです。肌に塗るだけの脱毛クリームやエステの脱毛サービスなど、皮膚のタイプやコストなどによって、自らにふさわしいものをチョイスしましょう。
カミソリでのお手入れを繰り返したことによって、毛穴のブツブツが気になるようになって頭を悩ましている女性でも、医療脱毛クリニックでケアすると、ぐっと改善されるでしょう。
近頃の医療脱毛クリニックの中には、学生割引などのサービスがあるところも見られます。会社で働くようになってからエステサロン通いを開始するよりも、日時のセッティングが比較的容易い学生の時に脱毛するのがおすすめです。

ワキ脱毛をすると、こまめなムダ毛の剃毛を省略することができます。ムダ毛剃りで肌が思い掛けないダメージを喰らうこともなくなるわけなので、ワキの黒ずみも解消されるでしょう。
仕事内容の関係で、常日頃からムダ毛をケアしなければならないという方はめずらしくありません。そういう事情を抱えた人は、エステティックサロンでプロの手にかかって永久脱毛してしまうことをおすすめします。
生来的にムダ毛が少ないと言うのであれば、カミソリだけのお手入れでも十二分だと思います。逆に、ムダ毛が濃い人の場合は、脱毛クリームといった他のお手入れ方法が欠かせないというわけです。
ケアを受ける医療脱毛クリニックごとに通院のペースはそこそこ異なります。押しなべて2ヶ月に1回~3ヶ月に1回という間隔だと聞いております。サロン選びの前にリサーチしておくことが大切です。
特定の箇所だけを脱毛するメニューだと、その他のムダ毛が余計に目立つと口にする人が少なくないそうです。それを思えば、初めから全身脱毛した方が手っ取り早いでしょう。

デリケートゾーンのヘアで思い悩んでいる女子にうってつけなのが、流行のVIO脱毛です。たびたび自分の手でお手入れしていると皮膚が荒れてしまうこともあるので、専門家におまかせするのが最良の方法です。
肌へのダメージを気づかうなら、肌を傷めるカミソリや毛抜きで処理するというやり方よりも、今人気のワキ脱毛を選んだ方がよいでしょう。肌へのダメージを大きく軽減することができるので初心者にもぴったりです。
カミソリでの処理をくり返して毛穴が開いた状態になってしまった女性は、一度永久脱毛をやってみましょう。自分で処理する作業が必要なくなり、肌質が快方に向かいます。
ムダ毛のセルフ処理が原因の肌トラブルで参っているなら、永久脱毛が最善の方法です。長期間にわたってセルフ処理が無用になるので、肌が傷つく心配がいりません。
ムダ毛のケアをしたいなら、プロにお願いして永久脱毛してもらってはどうでしょうか?カミソリを使った処理は肌に悪影響を及ぼし、繰り返し行うと肌荒れの原因になるケースが多いからです。

PAGE TOP ↑